浄土真宗本願寺派 小倉御坊 永照寺
永照寺
メニュー
 

糸あっての凧 苦しみあっての私

凧が青空に吸い込まれるように天高くあがっている。
こんな時期に珍しい。【ここからは凧目線です】
きっと空から見下ろす景色は爽快だろう。

「もっと自由に好きなところへ行きたい!」と思う日もあるだろう。

しかし、どれほど高く空を舞おうとも凧は糸と繋がっている。
糸を切れば地面に急転直下。自由を求めて不自由になる。

人生はいろいろと面倒なことが多いけど、そういうことが自分を支える糸なのかもしれない。枷カセのない自由は、けっこう不自由だったりする。

糸あっての凧。苦しみあっての私

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アクセスAccess

〒803-0814
福岡県北九州市小倉北区大手町16-16

tel:093-582-7676

tel:093-582-7676