浄土真宗本願寺派 小倉御坊 永照寺
永照寺
メニュー

浄土真宗

浄土真宗

浄土真宗の教章

  • 宗 名しゅうめい
    浄土真宗じょうどしんしゅう
  • 宗 祖しゅうそ
    開山ごかいさん
    親鸞聖人しんらんしょうにん
    誕生たんじょう1173年5月21日(承安じょうあん3年4月1日)
    往生おうじょう1263年1月16日(弘長こうちょう2年11月28日)
  • 宗 派しゅうは
    浄土真宗本願寺派じょうどしんしゅうほんがんじは
  • 本 山ほんざん
    龍谷山りゅうこくざん 本願寺ほんがんじ西本願寺にしほんがんじ
  • 本 尊ほんぞん
    阿弥陀如来あみだにょらい南無阿弥陀仏なもあみだぶつ
  • 聖 典せいてん
    • 釈迦如来しゃかにょらいが説(と)かれた「浄土三部経じょうどさんぶきょう」『仏説無量寿経ぶっせつむりょうじゅきょう』『仏説観無量寿経ぶっせつかんむりょうじゅきょう』『仏説阿弥陀経ぶっせつあみだきょう
    • 宗祖親鸞聖人しゅうそしんらんしょうにん著述ちょじゅつされたおも聖教しょうぎょう正信念仏偈しょうしんねんぶつげ』(『教行信証きょうぎょうしんしょう行巻末ぎょうかんまつ偈文げもん) 『浄土和讃じょうどわさん』『高僧和讃こうそうわさん』『正像末和讃しょうぞうまつわさん
    • 中興ちゅうこう蓮如上人れんにょしょうにんのお手紙てがみ御文章ごぶんしょう
  • 教 義きょうぎ
    阿弥陀如来あみだにょらい本願力ほんがんりきによって信心しんじんをめぐまれ、念仏ねんぶつもう人生じんせいあゆみ、このえんきるとき浄土じょうどまれてぶつとなり、まよいのかえって人々ひとびと教化きょうけする。
  • 生 活せいかつ
    親鸞聖人しんらんしょうにんおしえにみちびかれて、阿弥陀如来あみだにょらい/のみこころき、念仏ねんぶつとなえつつ、つねにわがをふりかえり、慚愧ざんぎ歓喜かんぎのうちに、現世祈祷げんぜきとうなどにたよることなく、御恩報謝ごおんほうしゃ生活せいかつおくる。
  • 宗 門しゅうもん
    この宗門しゅうもんは、親鸞聖人しんらんしょうにんおしえをあおぎ、念仏ねんぶつもう人々ひとびとつど同朋教団どうぼうきょうだんであり、人々ひとびと阿弥陀如来あみだにょらい智慧ちえ慈悲じひつたえる教団きょうだんである。それによって、自他じたともに心豊こころゆたかにきることのできる社会しゃかい実現じつげん貢献こうけんする。
生活信条

アクセスAccess

〒803-0814
福岡県北九州市小倉北区大手町16-16

tel:093-582-7676

tel:093-582-7676